InuUnagi のすべての投稿

クラブツーリズム日帰りツアーで来寺!

「クラブツーリズム」の日帰りバスツアー!!

水戸岡鋭治氏デザインの豪華バスにて参拝!!

九月のある日、な・な・な・何とあの「クラブツーリズム」の担当者より来年の干支の「寅」にちなんだ正月、初詣用のツアーを考えており、丑・寅年生まれの方の守り本尊である虚空蔵菩薩を祀る彦倉虚空蔵尊を参拝する日帰りバスツアーを企画したいとの話がありました。

あの天下の「クラブツーリズム」様からのお話ですので二つ返事でOKを出してしまいました。

内容的にはあの著名な水戸岡鋭治氏のデザインした豪華バスで都内有名スポットを車窓見物、椿山荘にて豪華昼食、庭園に出現する「東京雲海」を見物し、当虚空蔵尊に参拝後、草加市のせんべい屋さんに行き手焼き体験をする企画との事です。

池袋、新宿発で1月中に3回の企画をし、まもなく募集を開始するとの事でした。

そして、それから数日後、担当者が違いますが「クラブツーリズム」ではもう一つ「寅年」にちなんだ「日本三体虚空蔵尊」という企画をし、茨城県東海村の「村松虚空蔵尊」参拝と「当彦倉虚空蔵尊」参拝の企画をコースの中に参入させて下さいとの依頼がありました。

二つ返事でOKを出そうと思いましたが「村松虚空蔵尊」と当尊では規模が全然違うので当尊の参拝はがっかりしてしまいますよと言ったが彦倉虚空蔵尊には別な味があると説得されOKを出してしまいました。やはり、1月中に5回の企画をし、まもなく募集を開始するとの事でした。

当然のことですが1回の定員が14~15名で定員に満たない場合は中止との事でした。

しかし、どうしたんですかね?こんな田舎の小寺があの天下の「クラブツーリズム」様から2つもの企画を・・・・来年は御開帳という大きな行事がありますが彦倉虚空蔵尊にとって特別な年になりますかね!!

しっかり準備をして受け入れたいと思います。詳細は「クラブツーリズム」へお問い合わせください。

彦倉虚空蔵尊「すす払い」の実施

彦倉虚空蔵尊「すす払い」の開催

2020.12.5

当尊では毎年暮れにすす払いを行っています。今年はコロナ禍の中ではありますがコロナも一緒に掃除して吹き飛ばしてしまいます(笑)(笑)。12月13日の日曜日に行います。当日はお寺の役員や町会の子供会、各メディアの方々総勢40名程の方が参加します。建物の一年のすすを払い、自身の心も清らかにし新年を迎えます。ちなみに、すす払いは江戸時代より12月13日に決まっていたようです。今年で6回目のすす払いになりますが第1回目が本年と同じ12月13日の日曜日でした。ちなみに13日は虚空蔵菩薩の縁日です。今年は特に何か感じるものがありますね‼
※各メディアの取材があり、新聞等に掲載されます。見学は自由です。
※新年初詣を予定している方は当尊のHPのお知らせをお読みください。

正月初詣における新型コロナ感染症予防対策について

彦倉虚空蔵尊では皆様が安心して参拝出来ますよう下記の対応により受け入れ致します。

  • マスクの着用
  • 手指消毒の徹底
  • 三密(密閉・密集・密接)の回避
  • 初詣の参拝日の分散
  • 必要のない会話・大声の会話
  • 護摩祈願・御守等の授与等、感染症予防の対策を講じて参りますので皆様方の御協力をお願い致します

※大晦日除夜の鐘打会は現状のコロナ情勢を鑑み、中止とさせて頂くこととなりました。
※大晦日除夜の鐘打会は行いますが上記の事項をお守り下さい
※大晦日の豚汁等の接待、暖をとる「たき火」は中止致します
※鰐口の緒は外し、水屋の水を止水致します
※正月の湯茶の接待は中止致します
皆様にはご不便をお掛け致しますが、ご理解とご協力をお願い致します。
また、参拝についてご不明、ご心配な点が御座いましたら遠慮なくお問い合わせください。

令和2年12月師走

彦倉虚空蔵尊執事
☎ 048-952-7381

超人Tさん(72歳)の生活

お寺から徒歩で3分位の所に住むTさんは20年位からお寺の世話人をして頂いておりますが、65歳位までほとんど医者にかかったことがないくらい健康で何十年もの間タバコを1日に30本(ハイライト)、甘い缶コーヒーを1日に3本も飲んでいました。ところが5年くらい前に肺の機能に異常をきたし、医者からタバコは止めるように言われたとの事ですがコーヒーは止めずに飲んでいるようで糖尿病など心配ですが体調は良いそうです。先日も世話人会でお会いしましたが全く元気で缶コーヒーは飲んでいるそうです。超人ですねー。

Tさん曰く「自分は何も取り柄がないけれども丈夫な体に生んでくれた両親に感謝です。」

3名とも何かに感謝して生活しているんですね。ほかにも紹介したい人はいますが、特にこの3人がすごいので 紹介しました。

ウナギ供養会のお知らせ

うなぎ供養会のご案内

2020.9.10

「うなぎは虚空蔵さまの使者や化身である」との言い伝えも広く残っており、

虚空蔵菩薩様を信仰する方々にとっても、命の大切さを考え、

感謝の気持ちをもって生活できることを祈願するものであります。

うなぎと関わりのある方、うなぎに関わるお仕事をされている方、丑・寅年生まれの方、

当供養会に興味のあられる方、当尊のうなぎ供養会に是非ご参加ください。

開催日時: 令和2年10月25日(日)、26日(月) 各日午前11時~合計2回

開催場所: 〒341-0053 埼玉県三郷市彦倉1-83-1 彦倉虚空蔵尊

定員: 各法要 50名

申し込みはこちらから 申し込みページへ

その他、お気軽にお問い合わせください => Tel: 048-952-7381

超人 Kさん

1.Kさん(79歳)の寺参り
お寺から自転車で5分位の所にお住いのKさんは当寺の虚空蔵堂に20数年間毎朝7時頃参拝に来ています。
Kさんは昭和15年生まれの辰年79歳。雨の日は合羽を着て参拝。頭が下がる。な、な、な、な、なんと参拝後は、隣市の八潮市まで自転車で行き、中川の土手を3Kくらい歩くとの事。すごい信念ですね‼
何がそうさせるか、 Kさん曰く、「毎日が健康で健やかに生活出来るように」と当たり前の事を本尊様に祈願しているとの事です。
当たり前のことが当たり前でなくなっているこの世の中、参考にしたいですね。
いつまで続けられるか。 前出のSさん同様 自転車に乗れて、歩ける限りは続けるとの事でした.如何ですか。Kさんもすごいですね。
Sさんが墓参りにくる以前は知り合いではなかったのにどういうわけか二人とも朝7時に寺に来ています。
Sさんは奥さんに感謝、Kさんは健康で健やかに生活できることへの感謝をもって生活している。

超人 Sさん

【延命院 彦倉虚空蔵尊壇信徒の方で超人が何人かいます。3人の方を一人づつ紹介します。】

1.Sさん(75歳)の墓参り
お寺から自転車で3分位の所にお住いのSさんは平成27年に最愛の奥さんを亡くし、当寺にお墓を建立。それから5年が経過しますが強い雨の日以外は毎日朝7時頃墓参に見えます。
毎日ですよ!!!
何がそうさせるか。 Sさんに聞いたところ生前は朝起きると「おはよう」のあいさつを当たり前のように言っていた。その続きを続けているだけですよと簡単に言っていた。
いつまで続けられるか。 自転車に乗れて、歩ける限りは続けるとの事でした.如何ですか。すごいですね。

守り本尊一覧!

守り本尊一覧

2020.5.5

HPのお知らせ欄に虚空蔵菩薩は丑・寅年生まれの方の守り本尊であり、
令和3年は丑年で秘仏の本尊様「御開帳」の行事があることを掲載致しましたが、
仏教ではそれぞれの生まれた年の干支の守り本尊(仏様)があります。

干支    仏様            干支     仏様

    千手観音菩薩     丑・寅    虚空蔵菩薩

    文殊菩薩       辰・巳   普賢菩薩

    勢至菩薩       申・未   大日如来

    不動明王       亥・戌   阿弥陀如来

※自分の干支の守り本尊のお寺にぜひ参拝ください。

12年毎の丑年、御開帳!

12年毎の丑年 御開帳!

2020.5.5

DSC_1520

来年の令和3年は丑年です。当尊の虚空蔵菩薩は丑・寅年生まれの方の守り本尊です。
12年毎の丑年に秘仏の本尊様を開扉し、多くの方々にご利益に授かって戴く「御開帳」が開催されます。
先ずは下図のようにお堂の正面に立て看板を設置致しました。日時、行事等々が記載されておりますので一読ください。
今後、随時情報を掲載致して参りますので宜しくお願い致します。